忍者ブログ
ここはシルバーレインに登録している美神冬流の日記です。なんぞそれ?や意味が解らないと言う方はプラウザパック推奨。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

許容範囲を超える愛情は、ただの迷惑にしかすぎぬ。
許容範囲を超えない愛情は、ただ悪戯に不安を注ぐにしかすぎぬ。
しかしその加減は難しい。
本当に。本当に。

気持ちは、食い物に近いのやもしれぬ。
愛情も、八分目がちょうどええのやろう。
腹いっぱいでもう食えぬというのに、愛情を食い続けた結果、胃が破裂してしまうように辛くなる。
逆に、足りなかったら、飢えてしまう。
しかし、心は腹のように目に見えて膨らんでいるかどうかわからぬからたちが悪い。
加減がこの上なく難しいのや。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[09/16 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
美神冬流
性別:
男性
自己紹介:
何時も穏やかな笑みを浮かべている。
その笑顔の裏は全てにおいて「面倒くさがり」。
全てにおいてどうでもいいと考えているところがある。
とてつもなく気まぐれ。

■松神由貴(女)
知ってる人は知ってる元銀雨生徒。
誤爆の申し子、アホの申し子などとっても不名誉な二つ名がある可哀想な子。
ネタに身体を張り、人を笑わせるのを好む。
無邪気な笑顔は時として虫を分解する無垢な子供のようだと形容されることもしばしば。
甘そうに見えてシビアな面もある。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]