忍者ブログ
ここはシルバーレインに登録している美神冬流の日記です。なんぞそれ?や意味が解らないと言う方はプラウザパック推奨。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こだわりがなくなった。
無頓着になった。
自然に身を任せるようになった。
乗り越える根性がついた。
愛すると言う本当の意味を知った。
自分なりに見つけた。
多少の事ではゆるがなくなった。
挫折をした。
新しい発見があった。
限界を知った。
弱さと強さを知った。
一回り大きくなったと今なら実感できる。
成長できた。
慈しむ事を知った。
今ならば、全てを許し、包み込む余裕さえあるように感じる。
少しだけ、ガス抜きが上手くなった。
やはり幸せは努力なしにはつかめないものだと感じた。
不幸ぶっても幸せには慣れないのだと思い知った。

今は、気心の知れた者とゆっくり話したい。
そんな気分なのや。


PR
俺は生きておるぞ。
不健康な生活からかなり健康的な生活になっておる。
これも引っ越しのたまものかのぉ(しみじみ)
許容範囲を超える愛情は、ただの迷惑にしかすぎぬ。
許容範囲を超えない愛情は、ただ悪戯に不安を注ぐにしかすぎぬ。
しかしその加減は難しい。
本当に。本当に。

気持ちは、食い物に近いのやもしれぬ。
愛情も、八分目がちょうどええのやろう。
腹いっぱいでもう食えぬというのに、愛情を食い続けた結果、胃が破裂してしまうように辛くなる。
逆に、足りなかったら、飢えてしまう。
しかし、心は腹のように目に見えて膨らんでいるかどうかわからぬからたちが悪い。
加減がこの上なく難しいのや。

「尽しなさい。」

そんな言葉をどこかで聞いたか、見たような気がする。
その頃は、全てが大嫌いで、憎くて、妬んでおった頃で。
刺々しかった。常に威嚇しておった。そんな頃であった。
故に、尽しなさいと言う言葉がただの理想を語っているだけの絵空事だと鼻先で笑っておった。
やが、何となく今頃になって解ってきた気がするのや。
未だに、その真の意味は解らぬがの。

最近、ようやっと自愛するよう務めるようになった。(今更)
無理は本当にせぬ…というか出来ぬようになってきておる。年やの←
更にじじいになってきておるせいか、日付け変わるまえには寝るようにしておる。
日に日に貧弱になっておるような気もしなくはあらぬが敢えて気にせん。(うむうむ)
A2ほどの紙に、墨汁をたっぷり付けて絵を描きたい。そんな気分なのや。
別に沈んでおるわけではあらぬ。最近は割と平和やしの。
ただ、無心になって、がむしゃらに好きな事をしたい…ふとそう思っただけ。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[09/16 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
美神冬流
性別:
男性
自己紹介:
何時も穏やかな笑みを浮かべている。
その笑顔の裏は全てにおいて「面倒くさがり」。
全てにおいてどうでもいいと考えているところがある。
とてつもなく気まぐれ。

■松神由貴(女)
知ってる人は知ってる元銀雨生徒。
誤爆の申し子、アホの申し子などとっても不名誉な二つ名がある可哀想な子。
ネタに身体を張り、人を笑わせるのを好む。
無邪気な笑顔は時として虫を分解する無垢な子供のようだと形容されることもしばしば。
甘そうに見えてシビアな面もある。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]